読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

呼吸、大事。その2

人間、不思議なもので、メンタルと呼吸は繋がっているようです。
私の場合、焦ったり心配なことが頭にあったりすると、呼吸が浅く、早くなります。
私は少し過呼吸の持病というか癖があるようで、メンタルが落ちるとよく過呼吸になってしまいます。

過呼吸の時って、袋を口に被せたりすることがあるんですけど(ドラマのシーンとかでもよく観ません?)、実はあれってダメなんです。
過呼吸というのは、「息を吸いすぎる」ことで起きるもの。
だから、過呼吸になったときは袋を口に被せるのではなく、「息を吐くこと」を意識させる方が効果的。
身体の中の空気を吐ききったら、自然と必要なだけの空気を吸うようにできてるんですって。
私が過呼吸になると、心得たダンナは隣でひたすら「吐いて~吐いて~」とかけ声を続けます(笑)

普段の呼吸も、吸うことよりも吐くことを意識するといいみたい。
呼吸も物欲も、欲張りすぎるとよくないですね。

さ、今日も息をおもいっきり吐いて、がんばりましょう。