読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買うのをやめた理由。

おいしいもの。
この1ヶ月近く、ずっと買おうかどうか迷っていたものがあります。
ユニクロ×ルメールのコラボラインのワンピース。
ネットで見た時はそうでもなかったのですが、店舗で見て一目惚れ。
シルエットといい、五分袖で着回しがききそうな所といい、生地といい…まさに理想のワンピースじゃないかと思えたくらい(笑)

しかししかし。
ミニマリスト?を目指しているにも関わらず、このところ服を買いすぎているような…?と、ひとまずは購入を先送りにして、本当に買ってもいいものか検討することに。

そしてその日から毎日のように悩む悩む(笑)
仕事では着られないし、いつ着るのか?
手持ちの靴やバッグと合うのか?
着回すとして、何パターンくらい着回せる?
などなど。

悩みに悩むこと1ヶ月近く。
結局、買うことをやめることに。

その理由はまず、着る機会がこの先どんどん減っていくだろう、ということ。
今も仕事では着られないため、着る機会は仕事のない午後と日曜日に限られています。
近いうち畑仕事をしたいという夢があるので、実現するとなればさらに機会は減ってしまう。
そうなれば、せっかく買ってもタンスの肥やしになってしまい、それはとても残念なこと。
着る機会のないお気に入りを後生大事にしまい続けるのはなかなかストレスフル。
最初から手元にない方が諦めもつくというもの。

もう一つの理由は、「これ、どこの?」と聞かれるよりも「ユニクロでしょ?」と言われる、いわゆるユニバレ率が高そうだから。
ユニクロがダメとかそういうことではなくて、せっかく気に入って着ていても一発でバレてしまうとテンションが下がってしまう。
どうせ着るなら、「ユニクロのような気もするけど、違うような…?」っていうようなシンプルなアイテムの方がいいな、と。

ユニクロ×ルメールのワンピースを諦めた代わり?に値下がりしていたワイドパンツを購入しました。
以前同じものを仕事用に購入していて、履きやすさもシルエットもとても気に入ったので、普段履き用に。
本当に本当に気に入ったので色違いで2本買おうかとも考えたのですが、いっぺんにいくつも買うのはどうかなと1本だけに。
さらに値下がりすることがあれば、さらに買い足すつもりです。

仕事場でお世話になっている夏木マリ似のかっこいいおばちゃんは、本当に気に入ったシルエットのパンツを見つけたら3本くらいまとめ買いするそう。
めったに「これだ!!」というシルエットのパンツに出会わないからこそ、見つけた時には複数買って、長く大切に履くんだそうで、私も真似っこしてみました。

ワンピースを諦めた分、長く長く、大切に履いていくつもりです。