読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

呼吸、大事。

昨日10月10日は銭湯の日、らしいです。

f:id:chi-et:20161011063043j:image

銭湯の日限定でりんご湯をやっていたので、近くのスーパー銭湯に行きました。

大きな露天風呂で足を伸ばして、月を見ながらぼーんやり…なんて贅沢なひととき。
月を見ながら、ただひたすら息を大きく吸って、吐いて…を無心になって繰り返してました。

最近なんだかバタバタしていて、仕事でもミスが多いし、家でもうっかりごみの日を忘れてごみを溜めてしまったりとダメダメな日々。
そういう時って、呼吸が浅くなるんですね。
本とかでよく見かけるけど、初めて実感しました。

これは良くない流れだなぁ、リセットしないとなぁ…と思い、大きなお風呂でリフレッシュして、呼吸もリセットして。

呼吸が浅いと、どことなく時間の流れもせかせかしてるように感じていました。
だけど、大きく呼吸することを意識したら、なんとなく時間もゆったり流れてきた気がします…お風呂のせいかな。

お風呂を出たら、気持ちも身体もスッキリさっぱり。
浅くってぜーはー言ってた呼吸も、大きくゆったり。
帰ってご飯食べたら、そのまま朝までぐっすり。
目覚めたら「あちゃー、片付けが…」と若干凹みましたが、「まぁ、いいか。今からやれば」と前向き。
昨日までなら「なんで寝ちゃうんだよ、私…」とどこまでも落ちてたでしょうね。

今日も大きく吸って吐いて、がんばりましょう。

酢豚ならぬ酢鳥。

おいしいもの。
ダンナのリクエストにより、王将風の酢豚に挑戦。
今回は豚がなかったので、鶏胸肉で。


f:id:chi-et:20160827161106j:image

水が多かったかな…汁気たっぷりになっちゃった。
もう少し減らしてもよかったかも。
味はよかった…らしい。
がっついてくれました(笑)
甘酢たれがお皿にたっぷり残ってしまい、翌日のお昼に唐揚げを買ってきて投入していました(笑)

以下 覚え書き
水1カップ ←半量でもよかった?
鶏ガラスープ 小さじ1
醤油 大さじ4.5
砂糖 大さじ9
酢 大さじ6

2016.10.05.追記
水だけじゃなく、調味料すべて半量でよさそう。
そしてお酢を黒酢にしてみたら大好評‼
お酢ひとつでこんなに変わるのかと驚き!

あれ?ヤバいなこれは…

ミニマリスト。
暮らしをシンプルにしたいと思い、あれこれと物を減らしてきたこの数ヶ月。
当初は自身の反省のため、新品だろうが捨てていましたが、やっぱり捨てるのはもったいないな…と思い、フリマアプリでお譲りするように。

さすがにこれは買い手もつかないだろうと思ったものがあっという間に売れたりして、驚くこともしばしば。

発売されたばかりの本が格安で手に入ったりするので、読みたいなと思っていた本は売上金を使って購入したり、予想外にハマってしまいました。
その結果…

ふと、気づいたんです。
あれ、私、物を減らすつもりが、増やしてない?と。
主に買うのは本が多いのですが、その他にバッグや化粧品まで買ってたりして。

本はね、私の中では財産とカテゴライズされているのでいいとして。
買っているのも、考えて考えて、どうしても手に入れたいと思ったものだけなので。

バッグも、今年こそ欲しい!と狙っていたかごバッグを買い逃してしまい、ガックリしていたところに格安で出品されていたのをゲット…これもまぁ、予定の範疇。

問題は、化粧品。
リップ&チークとか、ファンデーションとか、日頃仕事で使えないようなものまで買っちゃってます…しかも、最初に断捨離したのが口紅とファンデーション。
今もフリマアプリを見ながら、このアイシャドウいいなぁ…と検討している自分に気づき、ハッとしました。
アイシャドウ、少し前に捨てたとこじゃない!
捨てたのに買ってどうする。

不思議なものですね…
せっかく手放したものを、また求めようとするなんて。
実は自分の中では必要なものだったのでしょうか。

売上金があるからってついつい気が大きくなるのも、買ってしまう原因のひとつなのかもしれません。

どちらにせよ、じっくりじっくり、自分と向き合わなければいけませんね。

意識を変える。

最近気をつけていることは、色々なことに意識をすること。

f:id:chi-et:20160807120133j:image
ボーナスで買ってもらった10年ぶりのコンバース
キュッと靴紐を締めて、歩き方も意識して。

背筋を伸ばすことも意識して。
姿勢を正して、お腹を凹ませて、お尻をキュッと締めて。
それだけでも、なんだか気持ちがしゃんとします。

日々、疲れることもあり、イライラすることもあるけど、心を穏やかに保つことを意識して。
イライラしない。
口角を上げて。
どんなことでも、楽しめるように。

同じことをしていても、ぐーたらぐーたら無意識で過ごしている時よりも、なんだか充実しているように感じるのが不思議。


f:id:chi-et:20160807120304j:image

子ども連れての公園。
いつもなら水遊び、勝手に行っておいでーと離れた場所で眺めるだけですが、今日は思いきって参戦。
突然の噴水タイムでびっしょびしょ。
だけど綺麗な虹が見られて、心から楽しめました。

ほんの少し意識を変えるだけで色々なことが新鮮になっちゃうんだから不思議。



やめてみる。

ここ1年ほど、神崎 恵さんという美容家の方に憧れていました。
身の程知らずな話なんですが(苦笑)

少しでも彼女のように綺麗になれたら…と、一生懸命あれこれメイクしたり、お化粧品を買い漁ってみたり。
女っぽい洋服に袖を通してみたり、色っぽく見えそうな髪型を研究してみたりもして。

でも、ある時気づいてしまったんです…どうあがいたって、私は彼女のようにはなれない、と。
私は一介の主婦で、仕事だって汗まみれになるし、将来は田舎で畑仕事ができたらいいななんて思ってる。
そもそものライフスタイルが違い過ぎるんですよね。

汗だくになる仕事にも、将来目論む畑仕事にも、色気のあるメイクや服は全く必要ない。

もう結婚して子どもも二人に恵まれたし、今さら『モテ』を追及のもなんだか…。
それはそれで悪いことじゃないとは思うんですが、そこまでがっつりじゃなくてもいいと思うのです。

メイクも服も、清潔感があれば十分。
そのことに(やっと)気づけたら、ずいぶんと気持ちが楽になりました。

もちろん、今でも神崎さんは素敵だなぁと思うし、いつまでも綺麗でいたい、そのための努力はしたいと思う。
けど、頑張りすぎなくていい。
できる範囲でいい。

私は私なりの「綺麗」を目指せれば、それでいい。

紆余曲折を経て、やっとそう思えるようになりました。

100均糸でヘアバンド。

手作り。
髪をまとめるのに欠かせないヘアバンド。
100均のTシャツヤーンで編んでみました。

f:id:chi-et:20160728175244j:image

あまり深く考えずに作っちゃったけど、ユルすぎずキツすぎず、ちょうどいい感じ。
色違いも作りたくてダイソーに走ったけど品切れでしたー残念。

100均すのこで棚をDIY。

手作り。
子どもがおばあちゃん家に行っていない間にと、台所に置くための棚を作りました。

f:id:chi-et:20160728171939j:image

以前、友達が自宅で作った棚をうちの台所改造に持ってきてくれて、とっても重宝していました。
スペースにまだ余裕があり、ここにもひとつ棚が欲しいなぁと思ったので、友達の真似っこをして。

100均ですのこを買ってきて、以前これまた100均で買ったアクリルペイントで色塗り。友達の棚はブルーだったので、こちらはグリーンに。
棚を組み上げてボンドで仮止めしてから、子どものころ以来の金づち(これまた100均 笑)で釘を打って。

大工を生業にしていた父が見たら呆れるくらいの駄作でしょうが、まー素人の初めての作としては上出来じゃないかな 笑
とりあえず台所で棚として機能してくれりゃいいですから。

棚が完成したので、今度は台所の片付けです。
台所のために作ったのに、台所に置かなきゃ意味がない‼
もうひと頑張りだ私!